【50代のリアル事情】夫婦の営みはいつどこで?リアルな声を聞いてみた!

【50代のリアル事情】夫婦の営みはいつどこで?リアルな声を聞いてみた!

子どもが巣立ち始める頃の50代夫婦ですが、最近では社会人になっても実家で生活したり、夜遅くまで起きている子どもも多く、夫婦の営みができずにいるパートナーは多いのではないでしょうか?

せっかく子どもの手がかからなくなってきた頃ですし、夫婦で楽しい時間を過ごしてみたい方も多いかもしれません。

しかし、世の50代の夫婦はどのような性生活を送っているか気になりますよね?そこで今回は50代の営みのリアル事情についてまとめました!

頻度や時間帯を実際に聞いてみましたので、ぜひ参考にして50代から夫婦のラブラブな時間を過ごしてみてください♪

実際の声!50代夫婦のリアルな営み

Q:50代からの性生活の頻度はどれくらいですか?

実際の声!50代夫婦のリアルな営み
協力:ミルトーク


弊社で50代以上の方にアンケートをとったところなんと8割以上の方が性生活を営んでいないという結果に。

続いて「月1回程度」が10%、「月2〜3回程度」が6.7%、「週1回程度」が3.3%で、定期的に性生活を楽しんでいる人も少数ではあるもののいらっしゃることが分かりました。

Q:どこで営みをすることが多いですか?

Q:どこで営みをすることが多いですか?
協力:ミルトーク


半数以上が「自宅」と回答しており、やはり一緒に住む夫婦なら自宅が一番営みをしやすいと伺えます。

「旅行先」や「ホテル」が同率の11.1%。マンネリした夫婦や自宅のベッドでそう言う気分になれない夫婦にはいつもと違う雰囲気の場所が盛り上がるのかもしれませんね。

Q:どの時間帯に営むことが多いですか?

Q:どの時間帯に営むことが多いですか?
協力:ミルトーク


「どの時間帯に営むことが多いですか?」と言う質問に対しては71.4%の方が「夜」と回答。

21時〜22時と詳しい時間帯を述べている方もいらっしゃいました。やはり夜の方がムードがあり、営みに運びやすい雰囲気がつくりやすいのでしょうか。

その他は「朝方」と「特に決まっていない」が14.3%と少数派でいましたが、夜をベースとして、それ以外は雰囲気に任せてあまり時間を決めずに営む人もいるようですね。

もっと夫婦の営みを楽しむ方法

もっと夫婦の営みを楽しむ方法

アンケートでは夜の夫婦生活はされていない方も多いように見受けられましたが、中にはしたくてもできていない、そんな雰囲気になれないという夫婦もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは夫婦の時間をもっと楽しむためのポイントを4つまとめたので紹介しましょう。

1.営みの時間帯を日中にしてみる

上記のアンケートにもあったように、夜に営みをする50代の方が多い傾向にあります。しかし、時間帯を日中にシフトチェンジしてみてはどうでしょう?子どもがいる家庭だと夜は家族が家にいるので子どもの存在が気になってあまり積極的に営みできませんよね。

しかし、夫婦で休みの日の日中に児童館へ行かせたり、親戚の家に預けたりするなど日中なら周りの手を借りやすいです。夜と違った気分を楽しむこともできるため一度試してみてください♪

2.場所を変えてみる

いつも自宅の寝室でルーティンのように営んでいませんか?それももちろん良いのですが、どうしてもマンネリしてしまいますよね。そんな時は場所を変えてみると一気に新鮮な気持ちになります!

旅行によく行く夫婦なら旅館や旅行先のホテルだと毎回違う雰囲気が楽しめるためオススメですが、なかなかそう頻繁に行けるものでもありません。そのような時はラブホテルで手っ取り早くいつもと違う雰囲気を味わいましょう♪ラブホテルによってコンセプトが違い、ラグジュアリーやガーリー、シンプルなどその時の気分に合ったお部屋を利用できます。

3.お互いのフェチをカミングアウトする

これまで子作りで営みをしてきた方が多いと思いますが、お互いの性癖やフェチを知っていますか?最近は変わりつつあるものの、日本人は比較的性について大っぴらになかなかできません。

しかし、付き合いの長いパートナーですから思い切って自分のフェチを曝け出してみませんか?そうすることで50代になってもお互いの新たな一面を知ることができてもっとラブラブ度が増しますよ♡

4.付き合いたての頃のようなデートをしてみる

突然ですが最近「デート」をしていますか?

「近所のスーパーに夫婦で行ってるだけでも仲良い方だと思う。」

なんて思っていませんか?

付き合った頃のような程よい緊張感のあるデートは夫婦を新鮮な気持ちにしてくれます。初デートを思い返すツアーデートをやってみるのも面白いかもしれませんね。

「あの時全然喋らなかったよね笑」

「ここのお店に来た時本当はこう思ってた。」

思い出に浸りながら新たな思い出を増やせそうです。

まとめ

今回は、50代夫婦の営みについてご紹介しました。付き合いが長くマンネリ夫婦が増加しがちな50代ですが、子どもも巣立ち、せっかく夫婦2人の時間が作れるわけですから、2人で楽しい時間を過ごしたいですよね。

50代夫婦の営みについてご紹介

札幌で夫婦の営みをもっと楽しくしたい!

という方は中央区のウォーターホテルKへお越しください。

豊平川をはじめとした札幌市内を一望できる景色を堪能できたり、熱帯魚や展望風呂などラグジュアリーなお部屋も多数ご用意しております。

50代からの夫婦の営みにぜひ活用してみてください♪

ウォーターホテルK
ホテル縁