セックスレス解消!夫婦仲を取り戻すためのラブホテル利用のすすめ

2021/11/22
セックスレス解消!夫婦仲を取り戻すためのラブホテル利用のすすめ

「以前はたくさんイチャイチャしていたのに子どもができてから全然ないな……」
「喧嘩はしてないんだけど、冷めているような感じがする」
「前のような関係を取り戻したい!」

こんなお悩みをお持ちではありませんか?そんなときは、「ラブホテル」で気分を変えてみてはいかがでしょう。

この記事では、セックスレスにお悩みの方のために、ラブホテル利用のすすめについて取り上げます。パートナーに喜ばれるようなホテルも載せてみました。

あの頃の夫婦生活を取り戻したいと思っている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

夫婦のセックスレスの原因は細かな「すれ違い」から始まる

夫婦のセックスレスの原因は細かな「すれ違い」から始まる

「セックスレスの原因」と一口に言っても色々なものが考えられます。

  • 「妻」が「母」になってしまった
  • 子どもがいてタイミングがない
  • 疲労のせいでセックスどころじゃない
  • ひとりでする方が手っ取り早い

「妻」が「母」になってしまった

女性の方は、産後に「妻」から「母」へと変化します。このときパートナーに対する感情も「恋愛」から「家族愛」に。

男性はこのタイミングで、パートナーに対する性欲を失ってしまうことが少なくありません。

お互いに触れ合ったりすることが減ってきたら、それは立派な危険信号。手を繋ぐなど、スキンシップすらしなくなったなら、すでにセックスレスは始まっています。

子どもがいてタイミングがない

優しい「パパ」に多いこのタイプ。小さな子どもを寝かしつけたから起こしたくない。気を遣ってしまう。など、セックスのタイミングを見失ってしまうこともしばしば。

子どもと川の字になって寝ている家族は、より一層難しいかもしれませんね。

「する気はあるのに、なかなかできない」といった環境が原因のパターンです。

疲労のせいでセックスどころじゃない

毎日毎日、ぎゅうぎゅう詰めの電車で通勤。嫌味な上司にへつらい、無神経な部下には手取り足取り指導する……。夕方は営業先へ出回って頭を下げ、夜までタスクに追われる日々……。

「夜くらい眠らせてくれ!」

と聞こえてきそうです。

精神面、身体面で疲れているパートナーを無理に追い込むことってなんだか気が引けますよね。これもまたセックスレスが続きやすいパターンの典型例です。

ひとりでする方が手っ取り早い

毎回男性にリードしてもらっている方はいませんか?

実はこれ、男性側にとって負担が大きいです。雰囲気作りから始まって前戯に徹する……。挿入後は絶頂まで、とやることばかり。

これを毎度繰り返していると、流石に面倒だなと思ってしまう男性も少なくありません。

性欲はあるんだけど、時間や労力がかかりすぎる。こんなことから自分で済ませてしまうパターンも多いです。アダルト市場が大きいのもそのためでしょうか?

女性側のリードで男性の負担感を減らし、ハードルを下げるようにしてみると良いかもしれません。

セックスレスの解消法

セックスレスの解消法

セックスレスの解消は次のステップで行いましょう。

自分を磨く

まずは自分を見直してみましょう。相手の目に映る自分を意識してみると、魅力が落ちていることに気づくことが多いと思います。

体重が20kgも増えていた。相手にばかり求めていた。相手に対する関心が薄くなっていた……。

そもそも「愛」というのは、「愛する」という行為の先にある「果実」なのです。相手に関心が向かないのではなく、関心を向けるのです。

そして、自分磨きを始めましょう。返報性の原理がはたらき、パートナーも頑張ってみようと思ってくれるかもしれません。

スキンシップ・コミュニケーションを増やす

セックスレスだからセックスをしたら解決!ではありません。その原因は小さな「すれ違い」の連続によるものです。

コミュニケーションによって関係を築くことはとっても大切。カップルになる前のプロセスを思い出してみてください。

まずは、日常のボディタッチ、ハグ、キスなどから増やしていくことを意識しましょう。お互いの存在を尊重することを忘れてはいけません。

ただ、これらの方法だと、即効性は期待できません。そこで、せっかちなあなたのために、特効薬にもなるような裏技を教えちゃいます。

それは「ラブホテル」。簡単に言うと、非日常を味わうことで、マンネリの解消が期待できます。

もちろん日頃の自分磨きやコミュニケーションも忘れずに行ってくださいね。

気分は付き合いたての頃!?奥さんが喜ぶラブホテル選び

「ラブホ行こう!」と急に誘うのは気が引けるというか、難易度が高いですよね。

でも安心してください。女性目線で嬉しいと思えるラブホテルなら大丈夫。きっと喜んでくれますよ。

「久しぶりに二人でゆっくりできるところに行きたいな」と誘ってみてください。無理矢理で焦っているような態度はしないように意識しましょう。

妻(女性)に喜ばれるラブホテルの特徴
  • 部屋が広い
  • ラグジュアリーな内装
  • 広い浴室
  • 豊富なアメニティ

【札幌】セックスレス解消におすすめのラブホテル

札幌の方限定になってしまいますが、おすすめのラブホテルをピックアップしてみました。

どのお部屋も非日常を味わえる空間です。誰にも邪魔されない二人の時間を楽しんでみては?

WATER HOTEL K【ウォーターホテル K】906号室 Type I

WATER HOTEL K【ウォーターホテル K】906号室 Type I

公式サイト

Google評価5.0
特徴・リゾート感あふれる内装
・熱帯魚水槽のある癒し空間
・豊平川を一望できる風呂
主なサービス内容・ジェットバス
・展望風呂
・浴室テレビ
・持ち込み
・冷蔵庫
・熱帯魚水槽
電話011-521-3331
住所北海道札幌市中央区南14条西1丁目1-2
アクセス地下鉄南北線「幌平橋駅」より徒歩5分
公式サイトhttp://ms-planning2008.com/?page_id=86

HOTEL 縁 ENISHI 222号室

HOTEL 縁 ENISHI 222号室

公式サイト

Google評価4.2
特徴・モノトーン基調のラグジュアリー空間
・豊富なフードメニューからオーダー可能
・点在する鏡で視覚的に楽しめる
主なサービス内容・カラオケ
・コンビニBOX
・各アメニティ
・浴室TV
電話011-862-3456
住所北海道札幌市白石区平和通12北6-20
アクセスJR「平和駅」から徒歩13分
公式サイトhttp://ms-planning2008.com/?page_id=84

まとめ

この記事では、セックスレスの解消法として「ラブホテル」をおすすめしています。その理由をまとめるとこのようになりました。

この記事のまとめ
  • セックスレスは小さなすれ違いから生じる
  • ラブホテルは非日常溢れる空間なので、セックスレス解消におすすめ
  • 細かなコミュニケーション、スキンシップを忘れずに

「WATER HOTEL K」と「HOTEL 縁」どちらも高級感溢れるお部屋だと思います。夜景やお風呂、サウナやカラオケなど、普段見たり感じたりすることのできない物ばかりで、ワクワクすること間違いなし。

ラブホテルに誘った時に、「急に何?」と言われそうと心配な方もいると思います。

そんな方は、思い切って心の内をさらけ出してみましょう。

素直な気持ちにパートナーはきっと応えてくれますよ。