独身最後の女子会!札幌すすきののラブホテルでできるバチェロレッテパーティーの楽しみ方

2021/06/29

みなさんは「バチェロレッテパーティー」をご存じでしょうか?海外ドラマや映画が好きな方は、すぐにピンとくるかもしれません。

実は近年、日本の女性たちの間で、このバチェロレッテパーティーが徐々に流行り始めているといわれています。

これは一体どんなパーティーなのでしょう。今回は海外発のバチェロレッテパーティーについて掘り下げていきます。

気分はまるで海外ドラマ?海外発「バチェロレッテパーティー」とは

バチェロレッテパーティーとは、アメリカやカナダ圏が発祥の結婚式を目前に控えた独身女性、つまり“バチェロレッテとしての最後”を迎える新婦のために、友人たちがパーティーを企画して大いに盛り上げるという文化です。

そんなバチェロレッテパーティーの文化が、なんと現在、日本の女性たちの間にも徐々に広まり始めているようです。学生時代からずっと付き合いのある友人たちや、いつも恋愛の相談にのってくれた会社の同僚たちと、「あんなこともあったね」「いま思い返せば、いい思い出だったね」と昔を懐かしみながら、新婦の新しい旅立ちを見送る……そんな素敵な“女子会”が、いま日本で注目を集めています。

知ればもっと楽しくなる!バチェロレッテパーティーの歴史

もともとバチェロレッテパーティーは、アメリカやカナダ、イギリス地方でよく知られた催し物の一つでした。どうやらあちらのバチェロレッテパーティーでは、これから独身女性を“卒業”する新婦のために、男女入り乱れながらちょっぴり羽目を外してどんちゃん騒ぎをする傾向があるみたいですね。

そのため、あまりにも盛り上がりすぎてしまった新婦が、お酒で酔いつぶれてしまう光景も決して珍しくはないようです……。

とはいえ、バチェロレッテパーティーは、いつもこうした大騒ぎのパーティーというわけではありません。

気心の知れた女性の友人だけを集めて、思い出話に浸りながらハートフルな時間を過ごすのも、バチェロレッテパーティーの楽しみ方なのです。

日本でバチェロレッテパーティーをするならどんな楽しみ方ができる?

「海外は大きな自宅や地下室がたくさんあるからいいけれど、日本ではどんな風に開催したらいいの?」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで以下では、日本の女性向けにバチェロレッテパーティーの楽しみ方を5つご紹介します!

1.ホテルの一室

バチェロレッテパーティーの定番といえば、やはりホテルの一室です。大人の女性らしくリッチなスイートを貸切って、シャンパングラスをかたむけながら恋バナや昔話に花を咲かせちゃいましょう。

2.自宅

もっとラフに楽しめるバチェロレッテパーティーにしたいなら、誰かの自宅でお酒や食べ物を持ち寄って集まってみるのもいいでしょう。

「小さい頃からずっと仲のよかった友人だからこそ、“いつも通り”の雰囲気で元気いっぱいに祝いたい」という方におすすめです。

3.レンタルスペース

「ホテルを予約する余裕がない」「かといって自宅で騒ぐのは難しい」という方には、レンタルスペースがぴったり。

最近のレンタルスペースは、女子会にぴったりな内装や雰囲気のタイプが増えてきていますので、手軽な料金で海外ドラマさながらのオシャレなバチェロレッテパーティーを開催することができますよ。

4.海や山などのアクティビティ

海外の女性たちは、バチェロレッテパーティーを兼ねて旅行に行くこともあるようです。大学の卒業旅行ならぬ“独身女性の卒業旅行”といったところでしょうか。海や山で思い切り遊んで新婦を祝うのも、きっと忘れられない楽しい思い出になりますね。

5.ラブホテル

「ホテルのスイートを貸切るのは予算的に難しい」「でも自宅でパーティーをするのも、ちょっと味気ない……」

そんなときは、バチェロレッテパーティーとしてラブホ女子会を開くのがおすすめです。

普段はめったにお目にかかれない特大サイズのベッド、まるでラスベガスの高級スイートルームを彷彿とさせるジャグジー、思い切り声を出してもまったく気にしなくて済むカラオケ設備など……ラブホテルはまさに、非日常感とお手頃さを同時に満たす、バチェロレッテパーティーにうってつけの場所だといえるでしょう。

ラブホテルでのバチェロレッテパーティーの楽しみ方とは?

札幌は「非日常感」「高級感」「お手頃感」の三拍子が揃った素敵なラブホテルがたくさん。ラブホ女子会としてバチェロレッテパーティーをするのにぴったりです!以下には3つの楽しみ方をチョイスしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.キングサイズのベッドの上で語り合う

ベッドの上にピザを広げて語り合う……いつか海外ドラマや映画で観たことのあるそんなバチェロレッテパーティーの光景を、札幌のラブホ女子会なら叶えることができます。リッチな空間だけれど、肩の力を抜いて思う存分喋りたいという女子にもぴったりです。

2.ジャグジーで乾杯

ラブホテルのジャグジーは、まさに非日常感たっぷり。大きめの浴槽なら、数人で入っても問題ありません。露店風呂のジャグジーで水着に着替えてシャンパン片手に乾杯をすれば、『セックス・アンド・ザ・シティ』の登場人物になった気分を味わえちゃいます!

3.カラオケ

思い出話に花が咲き、お酒が入ってテンションが上がれば、誰だってカラオケをしたくなりますよね。ホテルのスイートルームではできませんが、ラブホ女子会なら最新の設備でカラオケを楽しむこともできますよ。

まとめ

バチェロレッテパーティーは、結婚を目前に控えた独身女性(バチェロレッテ)を友人たちが祝う海外発の催し物です。

今後は日本の「女子会」の一つとして、さらに広まっていくことでしょう。「非日常感」「高級感」「お手頃感」を満たすバチェロレッテパーティーの開催場所には、札幌のラブホテル”ウォーターホテルK”がおすすめ!

ランチ女子会とお泊り女子会の女子会プランをご用意しておりますので存分にお楽しみいただけるでしょう!

「海外ドラマのようなバチェロレッテパーティーがしたい」というときには、ぜひラブホ女子会として利用してみてください。

ご予約・お問い合わせ